2021.2.17 更新

棚田とともに安心して暮らせる村を未来につなげたい——。そんな思いから、今まで育んできた人のつながりと新しい情報通信技術で、見守りや助け合いの仕組みをつくるプロジェクトです。実現に向けてがんばっていきます。

​毛原の棚田SNS リンク

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

NEWS​

​毛原新聞 1月号(第2号)発行!

毛原新聞1月号を発行しました!今回はYouTube チャンネル「毛原放送局」の紹介です。

毛原新聞は、住民だけでなく、集落内外のみなさんと一緒に作り上げていくことをめざしています。棚田にかかわる情報や、みなさんが発信したい情報など様々な投稿をお待ちしています。よろしくお願いします!

​「毛原新聞」創刊!!

 毛原の棚田ワンダービレッジプロジェクトでは、集落の出来事や集落外の皆さんの思いを発信し、共有する場として「毛原新聞」を発行することにしました。村民だけでなく、これまで交流があった方や棚田に興味のある方など、毛原に心を寄せていただく皆さんの声を届けます。

 月1回の発行を目標としていますが、スタッフや財政的な限りがあるので、ご協力いただける方を募集しています!

​2月18日「共助&協働」ワークショップ

共助&協働」ワークショップの次回は2021年2月18日(木)19時から毛原公会堂です。都市部の方々とも連携した地域の悩みごと解決を、ぜひ一緒に実現させましょう。関心をお持ちのみなさんご参加をお待ちしてします。リモート参加も歓迎ですので、メールなどでご連絡ください。

​「赤の大鬼」発売

秋は「ひやおろし 赤の大鬼」(純米吟醸原酒)の季節です!!「大江で地酒をつくる会」が毛原など旧大江町内で栽培した酒米「五百万石」を100%使って、宮津のハクレイ酒造さんが醸造しました。9月10日から町内の酒屋さんなどで販売されています。地域起こしの情熱がこもったこだわりの逸品をぜひ!

​ブログ記事

※田植え体験会は毎年5月、稲刈りは9月に予定しています。詳細が決まり次第告知します。

MAP

毛原について
棚田体感ツアー
田植えと稲刈りを体感
棚田オーナー
じっくり米作りに挑戦
棚田の「大鬼」
毛原のお米がおいしい日本酒に
どぶろく
大江のどぶろく「棚田の里」
レストラン&ウエディング OZ
とびきりのイタリアン
ブルーベリーガーデン
摘み取り体験とくつろぎの空間
ゲストハウス サライ
◇フォトギャラリー◇
もっと見る

© 2016 keharanotanada.com