「黒豆の粕漬け」が「ふくちやまのエエもん」に!

毛原の「黒豆の粕漬け復刻版」が、 福知山市が認定する「ふくちやまのエエもん」に選ばれました! 11月4日の最終審査会で、1次審査を通過した16作品の中から、わが黒豆の粕漬けを含む4作品が認定されました。 黒豆の粕漬け復刻版は、40年前に毛原の女性グループが開発し、30年前まで製造していました。その後、30年の空白期間にひとりふたりと他界され、当時のレシピを知る方も2人しかいなくなっていました。そこで「復活させるなら、今でしょ!」という思いから女性グループが秘伝を受け継いで新たに作り出した商品です。調理器具も30年で大きく変化する中、試行錯誤をくりかえして完成しました。 受賞を励みにさらに頑張っていきたいと思います。

最新記事
アーカイブ

​タグで検索

© 2016 keharanotanada.com