ブルーベリー復活へ!

ヒヨドリの襲来で摘み取り体験を一時休止していた川瀬さんのブルーベリーガーデンに、やっと防鳥ネットが届きました!これで安心ですね。川瀬さんによると「雨続きでまだあまり甘くありません。もう少しお待ちいただけたら美味しくなりますよ~」とのことでした。楽しみに待ちましょう!

ブラックベリーファーム開園

毛原の摘み取り体験第二弾として、今年は櫻井一好さんの「棚田の里ブラックベリーファーム(BBF)」が営業を始めました。長雨と日照不足でまだちょっぴり酸っぱいようですが、「日射しが戻れば本来の甘さになるかな〜」(櫻井さん)とのことです。事前に電話でご連絡の上、お越しください。詳細はこちら https://www.keharanotanada.com/blank-8

ブルーベリーは8月のお楽しみに

このまえ紹介した川瀬さんのブルーベリーガーデンですが、なんとヒヨドリの襲来でおいしい実がいっぱい食べられてしまうという事件が!昨冬の大雪で鳥よけネットが破れてしまい、代わりのネットはコロナの影響もあって到着が遅れているそうです。「色づいた実を摘んでもらえるのは8月に入ったぐらいでしょうか」と川瀬さん。しばらく我慢の状況が続きそうですが、今年のできはとてもよいそうなので、挽回を期待しましょう。

草刈り講習会

棚田オーナー制度が新型コロナの拡大で中断になり、一部の水田は雑草が伸び放題になっていますが、来年のためにも最低限草刈りが必要です。オーナーのみなさんにも呼び掛けて、17人が参加して草刈り講習会を開催しました。草刈機の種類と場所に応じた機種、刈羽などの選定、服装、防具など安全対策を学んだあと、分担して現地実習を行いました。

最新記事
アーカイブ

​タグで検索

© 2016 keharanotanada.com