ポカポカ陽気の棚田で作業

 4月6日は棚田オーナーの2回目の作業日でした。家族連れなど10組20人と地元農家8名の計28人が参加し、畦はつり、水路横断道作り、荒起こし作業などに汗を流しました。3日前までのぐずついた天気の影響で田んぼがぬかる

む悪条件で、全体の3分の1は耕運が残ってしまいましたが、ポカポカ陽気の中で作業ができました。

 次回は、水を取り入れて土を練り畦を作り、水を溜める所までの作業となります。

特集記事
最新記事
 
アーカイブ
タグから検索

© 2016 keharanotanada.com